2016.10.25ブログ

被せないで済む前歯の修復

どうも、左京区の祐森歯科医院、院長のゆーもりです。
image
先日、ダイレクトボンディングのセミナーをまたまた受講してきました。今度は大阪で前歯編です。とても人気のある講師で、いつも受付開始から数十分で満席になるみたいです。
前回は、ダイレクトボンディングにおける知識や基本的なテクニックを教わりました。
今回は、前歯の修復法をより詳しく教わっております。
写真は実習前後の模型です。写真の下の修復後の模型では、先端0.5㎜は白く不透明で、その上方は透明感を出し、歯茎側へいくにつれ透明度を落としています。実習では違う色を使用したため、写真じゃよくわからないですけど 笑。
保険では、被せ物にするしかなかった症例も詰め物で対応できたり、すきっ歯といった審美障害も対応できます^ ^
皆様の前歯を最低限の切削でキレイに修復していきたいと思っています。
ご興味ある方はお伝え下さいね^ ^