2019.09.09ブログ

歯周病セミナー

どーも、左京区上高野歯科医院、院長のゆーもりです。

なんだかんだ歯周病コースも3回ご終わりました。

似た内容のセミナーを以前受けた時とは、理解度が違います。

今までやってきたこと、今までやってこなかったこと
いろいろな知識、技術を高めて
より患者様の健康に貢献できる
と喜んでます^ ^

今まで、あまり意識して見ていなかった歯茎の長さとか見ると、歯ブラシが当てやすそう当てにくそうなど、分かってはいたけどスルーしてたところ…。
歯茎の移植などして、歯を長持ちさせるようにこっちからアプローチしなくてはいけないなって改めて思い、そしてよりよい方法を知ってる、だけでなくちゃんとご提案しなくてはいけないな、と思いました。

懇親会では、人見知りの私でも何人かと仲良くお話することができました。
「一見チャラそうに見えるけど、真面目なんですね」と言われました。
チャラ男ではなく、茶目っ気のあるチャメ男のつもりなんですが、そう見えるのですね。
第一印象は大事と言いますし、もっと真面目そうな顔して受講します^_^
メガネかけるとか積極的に。あれ?メガネかけてたけどな…。


これは上顎からとってきた歯茎を移植してお口の中を広くして歯ブラシが当てやすそうようにした写真です。


これは歯茎が下がって歯が長くなったところに歯茎を移植して見た目を回復させるとともに歯茎を強くしてる写真です。

父親の縁もあり、優しく接してもらえて楽しく受講してます。
そして、センスあるみたいですよ 笑
褒められてます。
褒められて育つ子なんで、なによりです♫